ブログトップ | ログイン

Butterfly & Dragonfly

家族旅行や週末の隙間時間に蝶と蜻蛉の写真を楽しんでいます。


by 悠凜
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

秋のメキシコの蝶たち(Mexico、20181117)

先週は冷えました。朝は3度ほどにまで気温が下がってきました。メキシコ中央高原で初めて迎える11月、今後どのような気温になり、その中で蝶がどのような姿を見せてくれるのか、或いは、姿を見せてくれなくなっていってしまうのか、まだ把握できていません。メキシコの気候は乾季・雨季と表現することが一般的なように思いますが、今の時期の雰囲気としては日本の秋に近いものを感じます。


クロテンチビウラナミシジミ(Echinargus isola
少し秋らしい風景の中で、クロテンチビウラナミシジミを撮影してみました。表翅が複雑な色合いに輝きました。
f0345350_09153864.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F7.1, 1/500, ISO200, -0.3EV


f0345350_09170417.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F7.1, 1/400, ISO200, -0.3EV


f0345350_09182139.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F7.1, 1/400, ISO400


逆光で縁毛が緑色に輝きましたが、写真で表現することはできませんでした(涙)
f0345350_09202368.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F7.1, 1/1000, ISO400, -0.7EV



チビキチョウ(Nathalis iole
チビキチョウも少し秋らしい風景の中で撮影してみました。
f0345350_09230858.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F6.3, 1/1600, ISO200


f0345350_09241359.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF8-15mm F4L フィッシュアイ USM, F9, 1/1250, ISO200



ニンビスタカネマダラシロチョウ(Catasticta nimbice
この場所では初めて見ました。メキシコで見たのも春以来です。日本にはいないタイプのシロチョウですね。黄色の花がよく似合います。
f0345350_09251469.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F6.3, 1/500, ISO200


フィッシュアイでも撮影してみました。
f0345350_09274733.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF8-15mm F4L フィッシュアイ USM, F7.1, 1/800, ISO200


f0345350_09284687.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF8-15mm F4L フィッシュアイ USM, F7.1, 1/2000, ISO800, +1EV


f0345350_09295199.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF8-15mm F4L フィッシュアイ USM, F7.1, 1/3200, ISO800, +0.7EV


f0345350_09304824.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF8-15mm F4L フィッシュアイ USM, F7.1, 1/8000, ISO800, +0.7EV


まだ蝶を観察することができましたが、アゲハの仲間は姿を見せてくれませんでした。次回は春によく通った公園編です。




Commented by ダンダラ at 2018-11-19 16:15 x
朝は3度ですか~、こちらよりも寒いですね。
周囲の風景も、乾燥した感じで、乾季の感じがよく表れていますね。
そんな中でもチョウたちが元気に生活していますね。
ニンビスタカネマデラシロチョウは確かに日本には同様の仲間はいないですね。
見掛けたら夢中で追いかけそうです。
Commented by himeoo27 at 2018-11-24 15:01
「ニンビスタカネマダラシロチョウ」は
台湾に生息している同じシロチョウ科の
「高山粉蝶」「麻斑粉蝶」
「紅肩粉蝶(アカネシロチョウ)」
に少し似ているように思います。
台湾には2回しか行っていないのでまだ
上記3種には出逢えていません(涙)。
Commented by Sippo5655 at 2018-11-24 22:35
え、その気温でこんなにも蝶が!?
この子たちは、成虫越冬するのでしょうか。
拝見するかぎり
花乏しい中、咲いている花に
集中している感じでしょうか。
東京の我が家は、今日初めてエアコンの暖房に
スイッチ・オンです。
我慢して風邪ひくよりは大事をとって
(o^-^o)
体調管理、お気をつけてお過ごしくださいね。
Commented by fushiginomori at 2018-11-26 09:17
メキシコの秋は厳しい環境になるのですね。緯度の他に”高度”の影響が大きいのですね。
それで、高嶺マダラシロチョウが見られるのですね。
コスタリカでもこの仲間が見られたのは高地だけでしたから。
クロテンチビウラナミシジミは可愛いシジミチョウですね。一度会ってみたいものです。
Commented by yurinBD at 2018-11-26 12:48
ダンダラさん、コメント有り難うございます。
今週は少し気温が戻り、過ごしやすくなりました。
この週末は時間がなく蝶の様子は確認できませんでしたが、先週時点では蝶は元気でした。
ニンビスタカネマダラシロチョウは先週は多くみられました、涼しいのが好きなのかもしれませんね。
Commented by yurinBD at 2018-11-26 12:51
ヒメオオさん、コメント有り難うございます。
アカネシロチョウは魅力的ですね~、赤と黄色の面接が大きく、華やかさがりますね。
将来、台湾にも蝶を探しにいってみたいと思います。
ヒメオオさんの次の台湾訪問の機会に、シロチョウ3種に出会えると良いですね!
Commented by yurinBD at 2018-11-26 12:53
Sippoさん、コメント有り難うございます。
朝はだいぶ冷え込み始めましたが、まだ蝶たちは元気でした。
これからどのように推移していくのか観察したいと思います。コメント頂きましたとおり、咲いている花が少ないと、蝶が集まってくれて撮影しやすいかもです。
日本も寒くなりつつあるのですね、Sippoさんも体調に気を付けてくださいね。
Commented by yurinBD at 2018-11-26 12:55
fushiginomoriさん、コメント有り難うございます。
コメント頂きましたとおり、高度の影響はかなりあるように思います。
コスタリカでも観察されたのは高地なのですね、きっと涼しい気候が好きなのでしょうね。
シジミ好きのfushiginomoriさんにシジミチョウをご紹介したいのですが、もう一つシジミチョウに出会えていない気がします。
まだ当面メキシコにいますので、また探してみます!
by yurinBD | 2018-11-19 09:46 | Mexico | Comments(8)