ブログトップ | ログイン

Butterfly & Dragonfly

家族旅行や週末の隙間時間に蝶と蜻蛉の写真を楽しんでいます。


by 悠凜
プロフィールを見る
通知を受け取る

アートなハムシ Calligrapha serpentineなど(Mexico、20180630,20180701)

f0345350_02303802.jpg



先週末はいつもの公園周辺と、私のメキシコでの家の周辺で生き物を探してみました。まずは、いつもの公園ですが、蝶の数が少なく寂しい状況でした。


アメリカオオキチョウ(Phoebis agarithe
ずいぶんと大きなキチョウがブーゲンビリアに来ているなと思い撮影開始、少し撮っただけで飛び去ってしまいました。後で調べると、ベニモンオオキチョウではないかと思います(→アメリカオオキチョウに訂正します)。特徴は表翅のオレンジの紋にあるのですが、残念ながら表翅は撮影できませんでした。
f0345350_11112078.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F7.1, 1/2500, ISO400


f0345350_11113065.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F7.1, 1/1600, ISO400


グアバセセリ(Phocides polybius
グアバセセリは翅が所々傷んでいました。このあたりは鳥が多いですので、狙われたのでしょうか?
f0345350_11130912.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F7.1, 1/400, ISO400



家の周辺ですが、空き地に野原が生えた場所での観察です。私が住む街は、まとまって花が咲いている場所が少ないんですよね。

チビキチョウ(Nathalis iole
以前もご紹介したチビキチョウです。公園では全く見ないのですが、空き地のような場所で見かけます。
f0345350_11182228.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F7.1, 1/1250, ISO400


吸水シーンを見せてくれました。シジミチョウ程度の大きさしかありません。小石との大きさ比較で、その小ささが分かっていただけるかと思います(希望)。本当はマクロで撮りたいのですが、警戒心が強く、なかなか近寄らせてくれません。
f0345350_11183412.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F7.1, 1/1000, ISO400



アルベセンスチャマダラセセリ(Pyrgus albescens
アルベセンスチャマダラセセリはこちらに来て好きになった蝶です。日本でチャマダラセセリを探すのは大変でしたが、アルベセンスチャマダラセセリは家の周辺にも住んでいます。
f0345350_11261003.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F7.1, 1/1000, ISO400


広角での飛翔撮影にトライ、何とか1枚だけ写ってくれました。
f0345350_11262009.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO, F7.1, 1/8000, ISO1600


表翅も、裏翅も良いデザインだと思います。
f0345350_11263081.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F7.1, 1/800, ISO400



Calligrapha serpentine
とってもアートなハムシを見つけました。メキシコや米国のテキサス州、アリゾナ州などに生息しているCalligrapha serpentine です。ルチャリブレのマスクを思わせる派手な色とデザインで、驚いてしまいました。ルチャリブレはメキシコにおけるプロレスで、マスクマンが多いのです。
f0345350_02304890.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF100mm F2.8L マクロ IS USM, F11, 1/400, ISO400


f0345350_11381139.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF100mm F2.8L マクロ IS USM, F6.3, 1/160, ISO400


広角でも撮影してみました。背景は私が住んでいるエリアで、防犯のため、エリア全体が壁で囲われています。
f0345350_03165537.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO, F22, 1/100, ISO400



Hippodamia convergens
こちらはテントウムシです。このテントウムシについて調べていると、海野和男さんが日本にいるジュウサンホシテントウがHippodamia convergensと似ている、と書いておられました。「(ジュウサンホシテントウは)長細い形がテントウムシらしくなく、あまりかわいげがないように思う。」とのご意見も記載ありました。分かる気がします(笑)
f0345350_03170592.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF100mm F2.8L マクロ IS USM, F6.3, 1/100, ISO400


メキシコらしい色合いの甲虫に出会うことができ、楽しめました。



Commented by naoggio at 2018-07-09 10:51 x
すごいですね、このハムシ。
綺麗ですがおどろおどろしい雰囲気もある。
確かにミルマスカラスのマスクみたいなデザインセンスです。
人も昆虫も、風土によってデザインセンスが似てしまうというのは面白いものですね。
Commented by yurinBD at 2018-07-09 11:59
naoggioさん、コメント有り難うございます。
コメント頂いたとおり、綺麗さとおどろおどろしさが同居していますね。
子供の頃、ミルマスカラス、ドスカラスが大好きでした。
メキシコに来ることは運命だったのかも(笑)
地域の自然や生き物が、人のデザインセンスや心持ちに与える影響は大きいのでしょうね、とても興味深い分野のお話とお思います。
Commented by banyan10 at 2018-07-09 15:43
僕もミルマスカラスをすぐ連想しました。(^^;
いかにもメキシコらしいハムシで美しいですね。
チャマダラセセリの仲間は翅裏が好きですが、これだけ白っぽいのは日本では見れませんね。
Commented by KAZ at 2018-07-09 21:07 x
チビキチョウは何度見ても可愛らしいですね。
すっかりファンになってしまいました。
このハムシは衝撃的な模様をしていますね。
さすが外国の虫って感じです。
Commented by fushiginomori at 2018-07-10 06:19
チビキチョウとかチャマダラセセリとか、意外と小さくてかわいらしい蝶が多いのですね。
ハムシは死者の日のお祭りにぴったりのデザインですね。
でも、今回一番印象に残ったのは、住宅エリアの壁です。どうも日本に住んでいると安全が当たり前に思えてしまいます。
どうか安全に探蝶を楽しんでください。
Commented by yurinBD at 2018-07-10 11:21
banyanさん、コメント有り難うございます。
やっぱり連想としては、ミルマスカラスですよね(笑)
独特の外観でメキシコらしさを感じます。
チャマダラセセリの仲間は良い蝶ですよね、日本のヒメチャマダラセセリを見たことがありませんので、将来、撮影してみたいものです。
Commented by yurinBD at 2018-07-10 11:23
KAZさん、コメント有り難うございます。
小さなチビキチョウを気に入って頂きましてありがとうございます。
撮影のし甲斐があるというものです。
ハムシのデザインは凄いですよね、私も驚きました。
Commented by yurinBD at 2018-07-10 11:26
fushiginomoriさん、コメント有り難うございます。
私も感じるのですが、小さな蝶が意外と多いです。
メキシコ南部の暖かい森と違って乾燥した高原ですので、メキシコの蝶と聞いて連想するカラフルな蝶とは違った蝶たちが暮らしているようです。
この後、驚くほど小さな蝶も見つけましたので、次回ご紹介します。
Commented by mikiosu at 2018-07-10 12:10
こんにちは。
ハムシも派手ですね! 確かにミル・マスカラスっぽいかも。
私もミル・マスカラスが大好きで、よく友達にフライング・クロス・チョップをお見舞いして迷惑がられてました(苦笑)。
Commented by yurinBD at 2018-07-11 11:40
みき♂さん、コメント有り難うございます。
みき♂さんもミルマスカラス、好きでしたかっ!
同じですね~♪
私もよくフライング・クロス・チョップをくりだしていました(笑)
一度ルチャリブレを見に行きたいものです。
Commented by himeoo27 at 2018-07-15 13:32
日本にも生息しているチャマダラセセリを
お洒落な感じにして
「アルベセンスチャマダラセセリ」の裏翅
とても綺麗ですね!

それにしてもアートなハムシ君
「Calligrapha serpentine」には吃驚です。
Commented by yurinBD at 2018-07-15 21:33
ヒメオオさん、コメント有り難うございます。
アルベセンスチャマダラセセリの裏翅は綺麗ですよね~
空き地の中を元気に俊敏に飛び回っています。
アートなハムシ君は凄いデザインですよね。
蝶以外にも蜻蛉や甲虫も探しているのですがなかなか見つからず、やっとアート君を見つけることができました!
by yurinBD | 2018-07-08 22:26 | 甲虫 | Comments(12)