ブログトップ | ログイン

Butterfly & Dragonfly

家族旅行や週末の隙間時間に蝶と蜻蛉の写真を楽しんでいます。


by 悠凜
プロフィールを見る

テキサスヒョウモンモドキとアカハシハチドリ(Mexico、20180429)

f0345350_05365585.jpg




メキシコでランタナの咲く公園を見つけて以来、休みの日になると訪問しています。この公園のランタナは、本当によく蝶を呼んでくれます。以前ご紹介したフタオトラフアゲハが吸蜜にきておりました。
f0345350_23515228.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F7.1, 1/1000, ISO400



この公園のランタナが呼ぶのは蝶だけではないようです。蝶よりも大きな「何か」が飛んできたぞ、と思ったら鳥でした。帰宅して調べるとハチドリのようです。メキシコにはカラフルなハチドリの種類がいろいろといて、幸せのシンブルでもあるようです。今回出会ったのは、アカハシハチドリではないかと思います(間違っていたらご指摘を)。


アカハシハチドリ(Cynanthus latirostris)
高速で羽ばたきホバリングしながら、ランタナの蜜を吸っておりました。
f0345350_11405561.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F6.3, 1/1000, ISO1600


f0345350_11410556.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F6.3, 1/1600, ISO1600


SSが1/1000-1600ぐらいでは羽の動きは止まらないようです。明るい場所で1/4000-5000で撮れると羽の動きも止まってみえます。
f0345350_23510994.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F6.3, 1/5000, ISO1600


f0345350_23512022.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F6.3, 1/4000, ISO1600


日本では見ることのできないハチドリを撮影でき、ラッキーでした。更にランタナの花に飛来する蝶を待っていると、タテハチョウ科の蝶が飛来しました。タテハチョウ科はあまり見かけていませんでしたので喜んで撮影しました。


テキサスヒョウモンモドキ(Anthanassa texana)
小型のタテハチョウ科の蝶、サカハチチョウの夏型的なイメージでしょうか。Anthanassaの仲間は複数いるようですが、表翅のデザインからAnthanassa texanaと思います。
f0345350_05401978.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F7.1, 1/200, ISO400


表翅の外側に白斑の列、中央寄りに赤斑がありますね。
f0345350_08521392.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F7.1, 1/500, ISO400


裏翅をきちんと撮影したかったのですが、これが限界でした。
f0345350_05415245.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F7.1, 1/500, ISO400


こうした幾何学的な模様を見ると、誰がどのように意図して描いた模様なのか、とても不思議に感じます。自然は不思議ですね。
f0345350_05423391.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F7.1, 1/200, ISO400


メキシコでは「幸せの象徴」とも言われるハチドリと、これまであまり観察できていないタテハチョウ科の蝶を観察することができ、嬉しい成果でした。



Commented by banyan10 at 2018-05-17 07:10
名前はヒョウモンモドキでも、雰囲気はサカハチを豪華にした感じですね。
ランタナは多くの蝶が来ますが、公園でこれだけ撮影できるといいですね。
ハチドリ止まった翅もいいですが、ぶれているのも躍動感が伝わります。もっと色鮮やかな種類も来てくれるといいですね。
Commented by ダンダラ at 2018-05-17 19:07 x
ハチドリの飛翔が見事に撮影されていますね。
ずっと昔にブラジルに行った時にも、公園の花に来ていたのを思い出しました。
それにしても良い公園ですね。
テキサスヒョウモンモドキは大きさはサカハチチョウくらいなんでしょうか。
黒い翅表にオレンジの斑紋が入っておしゃれな蝶ですね。
Commented by mikiosu at 2018-05-17 20:12
こんにちは。
テキサスヒョウモンモドキ、いい感じじゃないですか。確かにサカハチチョウっぽいです。海外の蝶もこうしてみると面白いですね。
ハチドリも凄いです。自分は上野動物園で見たことあるかな(笑)。
Commented by yurinBD at 2018-05-19 13:03
banyanさん、コメント有り難うございます。
日本ではヒョウモンモドキは未見ということもあり、サカハチチョウが思い浮かびました。
こちらは残念ながら花が少なく、花の蜜を吸う蝶はランタナに集まっている様子です。
ハチドリはもっと色鮮やかな種類もいるようですので、出会ってみたいものです。
Commented by yurinBD at 2018-05-19 13:05
ダンダラさん、コメント有り難うございます。
ダンダラさんはブラジルに行かれておられますよね、蝶も花も色鮮やかな種類が多そうです、私もいずれ一度訪問してみたいと思っています。
テキサスヒョウモンモドキの大きさは、サカハチチョウに近い印象でした。コメント頂きましたとおりオレンジの斑紋がチャームポイントですね♪
Commented by yurinBD at 2018-05-19 13:09
みき♂さん、コメント有り難うございます。
テキサスヒョウモンモドキ、サカハチっぽいですよね。
現在はランタナの咲くごく狭いエリアでしか蝶を観察できていないのですが、それでもポツポツと新たな蝶が登場してくれて助かっています。
ハチドリは私のビックリでした。決して自然豊かというほどではない街中の公園ですので、ハチドリがいるとは思いませんでした。
by yurinBD | 2018-05-16 19:18 | Mexico | Comments(6)