ブログトップ | ログイン

Butterfly & Dragonfly

家族旅行や週末の隙間時間に蝶と蜻蛉の写真を楽しんでいます。


by 悠凜
プロフィールを見る
通知を受け取る

二重に並んだ赤紋を持つ黒系アゲハ Papilio rogeriと赤い鳥ベニタイランチョウ(Mexico、20180429)

f0345350_23454764.jpg




ランタナの花に飛来する蝶を待っていると、黒系のアゲハが飛来しました。メキシコに来て以来、黄色系のアゲハは3種類見ていましたが、黒系アゲハとの出会いは初めてしたので喜んで撮影しました。


Papilio rogeri
はじめはジャコウアゲハの仲間のフタエヘリボシジャコウアゲハかなと思いましたが、よくよく調べると、似たようなデザインの蝶が複数おり、デザインと翅の形からPapilio rogeriだろうということになりました。フタエヘリボシジャコウアゲハに似ているのは擬態のようです。
f0345350_23573143.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F7.1, 1/400, ISO400


表翅、裏翅ともにハート型の赤い紋が二重に並んでいます。
f0345350_05024413.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F7.1, 1/640, ISO800


胸部にも赤い斑点がありますね~。
f0345350_05025425.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F7.1, 1/800, ISO800


f0345350_05064527.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F7.1, 1/400, ISO800


全開翅を撮影したかったのですが、これが限界でした。
f0345350_05075574.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F7.1, 1/800, ISO800


メキシコでのはじめての黒系アゲハ、嬉しい出会いでした。さて、同じ公園で、日本では見ることの少ない真っ赤な色合いをした鳥を見つけましたので、ご紹介しておきます。


ベニタイランチョウ(Pyrocephalus rubinus
ベニタイランチョウは、米国南部から中米、南米はアルゼンチンまで見られる鳥のようです。
f0345350_12003293.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F6.3, 1/400, ISO400


f0345350_12032418.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F6.3, 1/640, ISO100


f0345350_12035861.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F6.3, 1/640, ISO400




Commented by naoggio at 2018-05-14 16:14 x
なるほど、言われてみれば翅形や雰囲気から Papilio だと分かりますが、
ちょっと見はジャコウアゲハ系ですね。確かにこういうの、いましたよね。
擬態というのは本当に不思議です。
ちょっとした遺伝子の変化で似た模様になるメカニズムは理解できても、それを発現させるスイッチがどうなっているのか理解に苦しみます。
ベニタイランチョウの紅は日本ではお目にかかれない色味ですね。派手や〜。
Commented by fushiginomori at 2018-05-14 16:46
赤い紋が二重に並んでいるのですね。
なかなか思いつかないデザインですが、クロアゲハに近いのでしょうか?
ランタナが良く似合う蝶ですね。アゲハ類にはご馳走なんでしょう。
旅行ガイドなど見ると、6月のメキシコは気温も高く雨も多いようですね。
これからどんな蝶が登場するのか、とても楽しみです。
Commented by Sippo5655 at 2018-05-14 22:09
黒系アゲハで赤いハート模様はお洒落~♪
不思議な感覚で拝見させて頂きました。^^
赤いランタナと見事にお似合いですね!
腹部の膨らみがまた凄いですね。
♀でしょうか!?
ベニタイランチョウのこの赤も、凄いインパクト!!
Commented by banyan10 at 2018-05-15 19:54
クロアゲハは八重山などで稀に二重紋になりますが、この蝶は最初からなのですね。前翅が無紋なのが残念なのは勝手な思いかもしれませんが、二重紋が鮮やかだけに何とかならないかと思ってしまいます。(笑)
鳥も綺麗ですね。蝶以外も鳥や動物、各種の虫など楽しめそうですね。
Commented by yurinBD at 2018-05-16 19:00
naoggioさん、コメント有り難うございます。
ジャコウアゲハの雰囲気もありますよね、よく似てます。
Papilio rogeriの幼虫はミカン科を食し、フタエヘリボシジャコウアゲハの幼虫はウマノスズクサを食べるようです。
擬態のスイッチは本当に不思議ですね、まだまだ知りたいことがたくさんです。
Commented by yurinBD at 2018-05-16 19:03
fushiginomoriさん、コメント有り難うございます。
こうしたデザインの黒系アゲハは初めて見ましたので、喜んで撮影しました。
最近は夜のうちに雨が降るようになってきて、乾燥が和らぎ始めました。
蝶の種類と数が増えてくれることを期待しています。
Commented by yurinBD at 2018-05-16 19:06
Sippoさん、コメント有り難うございます。
模様の並び方がなかなかお洒落ですよね、昆虫の多様性は面白いですね。
腹部の膨らみ方はコメント頂きましたとおりかなりのもので、雌♀だと思います。
ベニタイランチョウのはっきりとした赤、綺麗ですね♪
Commented by yurinBD at 2018-05-16 19:08
banyanさん、コメント有り難うございます。
八重山のクロアゲハは二重紋になることがあるのですね、初めて知りました。
確かに前翅にも何か模様が欲しいところですね、また他の黒系アゲハを探してみます。
蝶以外の生物も日本とは異なるものがいると思いますので、見つけたらご紹介していきます!
by yurinBD | 2018-05-13 22:37 | Mexico | Comments(8)