ブログトップ | ログイン

Butterfly & Dragonfly

家族旅行や週末の隙間時間に蝶と蜻蛉の写真を楽しんでいます。


by 悠凜
プロフィールを見る
通知を受け取る

アイノミドリシジミの金緑の輝き(東京都、20170708)

f0345350_06335137.jpg



7月8日(土)、東京都西部にアイノミドリシジミを観察しに出かけました。ポイントには8時30分過ぎに到着、渓流沿いに森の中に光が射し込むエリアで、アイノミドリシジミは飛び交っておりました。


アイノミドリシジミ卍巴飛翔
f0345350_06350220.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F5.6, 1/3200, ISO3200


f0345350_06350940.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F4.5, 1/8000, ISO6400, -1.3EV



アイノミドリシジミのテリハリ
卍巴飛翔が終わると、葉の上にとまってくれます。森の中は陽の光が射し込んだ明るい所と光の当たらない所で明暗の差が大きく、加えてアイノミドリシジミの表翅が強く輝きますので、露出の設定が難しいですね。
f0345350_06363160.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F4.5, 1/1600, ISO400, -1.3EV


f0345350_06363700.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F5, 1/3200, ISO1600, -0.7EV


f0345350_06383582.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F6.3, 1/500, ISO800, -0.3EV


f0345350_06402510.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F6.3, 1/500, ISO800, -0.7EV


アイノミドリシジミを撮影していると、現地でお会いした方が、アイノミドリシジミが下の方に降りてくるポイントを教えてくださいました。
f0345350_06415612.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F5.6, 1/640, ISO400, -0.7EV


渓流沿いの岩にも舞い降りました。
f0345350_06420199.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F5.6, 1/2000, ISO250, -1.0EV


f0345350_06420490.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F5.6, 1/500, ISO400, -0.7EV


腰の高さほどの葉の上で翅を開いていましたので、近づいて上から撮影してみました。直前に飛翔撮影にも挑戦していましたので(全没でしたが・・・)、そのままの設定になってしまいました。
f0345350_06454494.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO, F4.5, 1/8000, ISO3200, -0.7EV


大人しくしていてくれましたので、背景に登山者の方を撮り込み、広角で撮影してみました。
f0345350_06474587.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO, F7.1, 1/1250, ISO1600, -0.7EV


f0345350_06474935.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO, F7.1, 1/1000, ISO1600, -0.7EV



アイノミドリシジミの金緑の輝きを堪能することができました!



Commented by himeoo27 at 2017-07-09 12:52
梅雨の晴れ間を活かして
「アイノミドリシジミ」三昧
良いですね!
卍巴飛翔シーン動きのある煌めき
止まって開翅した時の輝き
どちらも美し過ぎです(笑)。
Commented by mikiosu at 2017-07-09 17:15
こんにちは。
アイノミドリシジミ♂、いい色が出てますね〜♪
アイノミドリシジミはまだ♂の開翅シーンを撮ったことがないので羨ましいです。今年こそ何とかしたいところです。
Commented by fushiginomori at 2017-07-09 21:10
yurinさん、やはりアイノミドリは美しいです!!
とても充実した時間を過ごされたのですね。
山地性のゼフは朝早く行くのに苦労すると思いますが、
この輝きが見られるなら、苦労も厭わないというところでしょうか。
Commented by rindon3190 at 2017-07-10 19:02
金緑に輝く翅そして飛翔、どれも素晴らしいです。
飛んでいても緑が輝いていますね。
光の加減がよかったのかも知れませんが
どれも輝く翅を撮影されていて撮影技術力の高さがうかがえます。
Commented by banyan10 at 2017-07-10 19:15
アイノを上から撮影できる場所は貴重ですね。
葉上の開翅は定番ですが、岩の上もいいですね。
僕が先週駄目だった場所の近くのような印象です。(^^;
Commented by Sippo5655 at 2017-07-10 22:04
金緑の輝き・・・
ほんと綺麗ですね!
光がまたさらにこの子を
魅力的に演出してくれるのですね。
「アイノ」って名前は
どこから名付けられたのでしょうか?
Commented by yurinBD at 2017-07-11 05:56
ヒメオオさん、コメント有り難うございます!
タイミングとしては良かったようで、たくさんのアイノミドリシジミに出会うことができました!
森の中を飛ぶアイノミドリシジミは本当に美しく、飛ぶ姿を見ているとウットリしてしまいます。
Commented by yurinBD at 2017-07-11 05:59
みき♂さん、コメント有り難うございます!
アイノミドリシジミ♂の表翅、何とか撮影できました~。
ブログを拝見すると、みき♂さんは確り露出補正されているように感じましたので、参考にさせて頂いております!
他のxxxミドリシジミも何とか時間を作って撮影してみたいものです。
Commented by yurinBD at 2017-07-11 06:06
fushiginomoriさん、コメント有り難うございます!
森の中を飛ぶアイノミドリシジミ、美しかったです!
ここのアイノミドリシジミは9時過ぎでも出ていてくれましたので、朝5時30分出発でも出会うことができました。
7月にもxxxミドリシジミを見たいものです!
Commented by yurinBD at 2017-07-11 06:09
rindonさん、コメント有り難うございます!
アイノミドリシジミの表翅の輝きは素晴らしいものがありました。
森の中に射し込む陽の光が、美しさを演出してくれました♪
まだ出会ったこともないxxxミドリシジミが多いですので、7月の間にあと1種でも良いので見たいところです。
Commented by yurinBD at 2017-07-11 06:13
banyanさん、コメント有り難うございます!
今回は現地でお会いした方に、アイノが下に降りてくる場所がありますよ、と親切に教えて頂きましたので、表翅の撮影が叶いました~。
コメント頂きましたとおり、岩の上での開翅も良いですね!
先週はまだ発生していなかったのですね、アイノミドリシジミは多かったですが、メスアカミドリシジミは見つけられませんでした。タイミングが難しいですね。
Commented by yurinBD at 2017-07-11 06:17
Sippoさん、コメント有り難うございます!
アイノミドリシジミの金緑の輝きには魅せられました~♪
森の中に光が射し込むと、樹々の葉やアイノミドリシジミが照らされ、森の命の営みを感じます。
「アイノ」の名は「愛のミドリシジミ」を連想しますよね、素敵な名前ですよね(^^♪
Commented by KAZ at 2017-07-14 14:35 x
アイノミドリ、いいですね。
アイノミドリは写真だと青っぽく撮れてしまっていつも苦労しています。
今年はまだ山のゼフィルスを見に行ってはいませんが、週末の連休にはどこかへ行って見ようと思っています。
ただ最近はお天気がちょっと心配ですね。
Commented by yurinBD at 2017-07-15 01:03
KAZさん、コメント有難うございます!
ミドリシジミの仲間の表翅の撮影は難しいですね〜。
それでも見ているだけでも楽しいですよね。
私も違うゼフィルスを見たいですが、土日は仕事になりそうです。
次の週末に頑張りたいです!
by yurinBD | 2017-07-09 07:33 | 関東 | Comments(14)