ブログトップ | ログイン

Butterfly & Dragonfly

家族旅行や週末の隙間時間に蝶と蜻蛉の写真を楽しんでいます。


by 悠凜
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

晩秋に咲く花の蜜を求める蝶たち(東京都、20161120)

秋も深まり冬が近づくと、咲いている花の種類も数も減ってきます。蝶たちは季節が進行する中で、咲き残った貴重な花を見つけると、一生懸命に吸蜜しますよね。少しでも栄養を摂って、厳しい寒さを乗り越えようとしているように見えます。



【サザンカにきたキタテハ】
キタテハがサザンカにきていました。サザンカは晩秋~初冬に咲いてくれる蝶にとってはとても有り難い存在でしょうね。
f0345350_11503052.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO, F13, 1/160, ISO400


はじめは葉の上で翅を開き、日向ぼっこをしていましたが、そのうち吸蜜を始めました。
サザンカの花で蝶が吸蜜する姿を撮りたいと思っていましたので、嬉しいです。
f0345350_11503592.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO, F13, 1/250, ISO400



【落下したアベリアの花で吸蜜するチャバネセセリ】
陽だまりにはアキアカネとチャバネセセリが仲良くとまっていました。チャバネセセリは咲き終わって落ちたアベリアの花で吸蜜しているようです。
f0345350_11504323.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF100mm F2.8L マクロ IS USM, F8, 1/2000, ISO400


f0345350_11504755.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF100mm F2.8L マクロ IS USM, F8, 1/1600, ISO400


f0345350_11505112.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF100mm F2.8L マクロ IS USM, F8, 1/1000, ISO400


まだ残っているアベリアの花もありました、よかったねー。
f0345350_11505723.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF100mm F2.8L マクロ IS USM, F8, 1/2000, ISO400



【ツルソバにきたベニシジミ】
この花の名前が調べてもなかなか分からなかったのですが、どうやらツルソバ(タデ科)という植物のように思います。暖地の海岸近くに生える多年草のようですが、本来の分布は伊豆諸島、紀伊半島以西のようです。
f0345350_11510028.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF100mm F2.8L マクロ IS USM, F8, 1/1000, ISO400



海沿いのロケーションでしたので、海を入れて撮ってみました。
f0345350_11510316.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO, F9, 1/2500, ISO400



11月24日には東京で1875年からの観測史上初の積雪が記録されるなど、一気に冬の寒さが訪れました。11月の雪には驚きましたね。蝶たちには厳しい冷え込みだったと思いますが、頑張ってくれていることを祈ります。



《日本チョウ類保全協会の企画展のお知らせです》
◇◇企画展「チョウが消えてゆく〜絶滅の危機にあるチョウを守る〜◇◇
f0345350_08114055.jpg


毎年、新宿御苑にて開催されている日本チョウ類保全協会の企画展が、今年は、下記の日程で開催されます。チョウの生態写真(約60点)のほか、絵、保全に関するパネルなどの展示が行われるほか、土日(17-18日)には、ミニ講演会も開催されます。私も見に行く予定です!

日 時:
2016 年12 月13 日(火)〜 12 月18 日(日)
9:00 〜 16:30(最終日は15:00 まで)

場 所:
新宿御苑インフォメーションセンター1F(新宿門左側)
「アートギャラリー」※入場無料

アクセス:
JR・京王・小田急線:新宿駅南口 より徒歩10 分
東京メトロ副都心線:新宿三丁目駅より徒歩5 分
東京メトロ丸の内線 ・都営地下鉄新宿線:新宿御苑前駅より徒歩5 分

内 容:
チョウの生態写真・絵・チョウの保全に関するパネル、ほか。ひそかに私も出展しています。


<ミニ講演会:17 〜 18 日(土・日)に開催>

12月17 日(土)
1 回目 11:00 〜 11:30
絶滅危機のチョウを守る 中村康弘さん(日本チョウ類保全協会事務局)
2 回目 13:00 〜 13:30
幻のバッタ、再発見!  永幡嘉之さん(自然写真家)
3 回目 15:00 〜 15:30
チョウの写真撮影法   佐々木幹夫さん(日本チョウ類保全協会会員)

12月18 日(日)
1 回目 11:00 〜 11:30
絶滅危機のチョウを守る 中村康弘さん(日本チョウ類保全協会事務局)
2 回目 13:30 〜 14:00
幻のバッタ、再発見!  永幡嘉之さん(自然写真家)

ぜひお友達とお誘いあわせの上、ご来場くださいますようにお願いします。



Commented by rindon3190 at 2016-11-26 22:23
落ちたサザンカに吸蜜するチャバネセセリには笑っちゃいますね。
今は花がないんだから何でも・・・といった感じ。
冬に備えて一生懸命に生きる姿ですね。
キタテハは今でも飛んでいるのをみます。
Commented by Sippo5655 at 2016-11-26 22:28
この季節らしい光景が撮れましたね!
山茶花は美しく咲いても
訪れる蝶は、、、
でも、山茶花の蜜は美味しいようです。
ハチやアブの仲間は常に集まっていますし
昨年晩秋に見たアサギマダラも
山茶花から栄養を頂いていたっけ、、

落ちた花から吸蜜するセセリ・・・
健気ですね。
お花は、涙を流して喜んでいることでしょう。
Commented by himeoo27 at 2016-11-27 07:44
最後の海を背景に白い花で吸蜜している
「ベニシジミ」青・白・紅・緑の色合い
が綺麗な写真ですね!
Commented by yurinBD at 2016-11-27 08:03
rindonさん、コメント有り難うございます!
チャバネセセリも冬が近づいてきたなーということが分かるのでしょうね、一生懸命ですね♪
キタテハ、ヒメアカタテハはまだ見ることができそうですね、今日はお天気が悪いですが、12月の週末に是非晴れの日があって欲しいものです。
Commented by yurinBD at 2016-11-27 08:06
Sippoさん、コメント有り難うございます!
これまで山茶花の花と蝶の組み合わせをあまり撮れていなかったことから、今回は撮れて良かったです!
12月にも狙ってみたいと思います。
チャバネセセリは健気だなー、と感じました。
アベリアの花も嬉しかったでしょうね♪
Commented by yurinBD at 2016-11-27 08:09
ヒメオオさん、コメント有り難うございます!
海を背景に蝶を撮れるチャンスは少ないですので、結構喜びながら撮影しました(笑)
ベニシジミは色鮮やかで、全体的に景色から色が減るこの時期に出会うと嬉しいですね!
Commented by mikiosu at 2016-11-27 12:51
こんにちは。
サザンカでの吸蜜シーン、なかなかいいですね。
いつもツバキ&サザンカをチェックしますが、全然蝶が来てくれません(涙)。
海を入れたベニシジミもいい感じです♪
Commented by yurinBD at 2016-11-27 20:53
みき♂さん、コメント有り難うございます!
そうですよね、ツバキやサザンカの花はとても立派な花ですので、もっと蝶が来ても良いような気がしますが、季節的に蝶の数が減っているからでしょうか、たまにしか見ることができません。
海を背景に蝶を撮れるチャンスは少ないですので、今回は撮れて良かったです!
Commented by ダンダラ at 2016-11-28 18:36 x
キタテハも越冬に備えて栄養補給ですね。
チャバネセセリは同じようなセセリの中では一番長生きなんでしょうか、この時期でも見かけますね。
落ちたアベリアで吸蜜する姿は、この時期を必死で生き抜こうとする健気さが感じられますね。
海沿いのベニシジミは、こちらで見る姿とは違って新鮮です。
Commented by yurinBD at 2016-11-29 21:19
ダンダラさん、コメント有り難うございます!
キタテハも成虫越冬組ですので、この時期にしっかり栄養を補給することが大切なのでしょうね。
チャバネセセリはコメント頂きましたとおり、今の時期に一番見るセセリですね。アベリアでの吸蜜は、まさに健気さが感じられました!
また、今年はいつもよりもイチモンジセセリが少なかったようにも感じられます。
ベニシジミ、海と一緒に撮ることができ、良かったです!
Commented by KAZ at 2016-11-30 21:24 x
サザンカで吸蜜するキタテハは珍しいですね。
ムラサキシジミとムラサキツバメ以外は見た記憶がありません。
落ちたアベリアで吸蜜するチャバネセセリには哀愁を感じますね。
いよいよ蝶の季節の終わりを感じました。
Commented by yurinBD at 2016-12-02 06:48
KAZさん、コメント有り難うございます!
サザンカの花は色も大きさも良いと思いますが、なかなか蝶がきてくれないですよね。
他にも来ないものかチェックしてみたいところです。
チャバネセセリ、健気さを感じました。
12月に入り冬、蝶も終盤戦ですね。
暖かい日にちょっとでも飛んでくれれば嬉しいのですが。
Commented by andantesss at 2016-12-03 02:15
こんばんは
山茶花のピンクにキタテハの黄色
引き立てあって綺麗ですね♪
このような場面に出会ってみたいです。
海岸のベニシジミの景も素敵ですね^^
Commented by yurinBD at 2016-12-03 10:23
andanteさん、コメント有り難うございます!
山茶花は見応えのある立派な花ですね、
キタテハとのコラボは初めて見ましたので
喜んで撮影しました!
海を背景にした蝶を撮りたい蝶景です、
良いチャンスに巡り合えてラッキーでした!
by yurinBD | 2016-11-26 20:52 | 関東 | Comments(14)