ブログトップ | ログイン

Butterfly & Dragonfly

家族旅行や週末の隙間時間に蝶と蜻蛉の写真を楽しんでいます。


by 悠凜
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

チャバネセセリ、危機一髪!(千葉県松戸市、20160904)

9月4日(日)は不安定な天気の予報でしたので、雨が降る前に近所を散策してみました。近所の公園では綺麗なコミスジがおりました。

f0345350_17242926.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F5.6, 1/640, ISO640


アベリアにもやってきたのですが、吸蜜はしてくれませんでした。
f0345350_17243300.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F5.6, 1/400, ISO400



ベニシジミとヤマトシジミ。
f0345350_17260818.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F4.5, 1/500, ISO400


f0345350_17261224.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF100mm F2.8L マクロ IS USM, F5.6, 1/160, ISO200



公園から、地元の人しか通らない裏道沿いにクサギや葛が生える場所に移動。クサギにはクロアゲハが飛来してきました。ナガサキアゲハも期待していたのですが確認できませんでした。
f0345350_21461652.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F6.3, 1/2000, ISO1600



葛の葉の上では、キマダラセセリがおりました。
f0345350_17275925.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F6.3, 1/160, ISO400



葛を食草とするウラギンシジミがチラチラと飛びます。なかなか撮れる位置に止まってくれません。
f0345350_17305403.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F6.3, 1/3200, ISO1600



葛の花ではチャバネセセリが吸蜜しておりました。
f0345350_17322040.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F6.3, 1/640, ISO1600


チャバネセセリは花から花へと忙しなく飛び移っていきますが、葛の花の近くでは、カマキリが待ち伏せしています。
f0345350_17333578.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F6.3, 1/1600, ISO1600


チャバネセセリはカマキリの存在に気が付いていないのか、カマキリのいる方に移動していきます。
f0345350_17343559.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F6.3, 1/1250, ISO1600


次の瞬間、カマキリがカマを振り上げて襲いかかってきましたが、直前に飛んで逃げることができました!
f0345350_17451597.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F6.3, 1/1250, ISO1600


カマキリも生きるために必死なのだと思いますが、うまく逃げてくれたのでホッとしてしまいました。



Commented by rindon3190 at 2016-09-06 23:24
チャバネセセリ、危なかったですね~
生きるのにはどちらも必死。
身近なところには、沢山のチョたちが遊んでいて、
みていると楽しいですよね。
ベニシジミはいつみてもかわいいです。
ナガサキアゲハ、こちらでもまだみていません。
Commented by mikiosu at 2016-09-07 12:48
こんにちは。
チャバネセセリ、逃げおおせて良かったですね。
私は以前、交尾中のイチモンジセセリがハラビロカマキリに捕まった瞬間を見たことがあります。♀が食べられちゃいました(涙)。
Commented by ダンダラ at 2016-09-07 17:02 x
ヤマトシジミのメス、きれいですね。
見かけてもついついカメラを向けそこないますが、なかなかのもんですね。
チャバネセセリは危機一髪でしたね。
最後の写真は飛んでいくチャバネセセリがしっかり写っていて素晴らしいです。
その前の写真があるからこの写真が生きていますね。
Commented by banyan10 at 2016-09-08 07:25
クズの花は食草として利用する蝶、吸蜜する蝶、その他の虫も集まって賑やかですよね。
幼虫や卵を探すと常連のマルカメムシやゾウムシなども観察できます。
カマキリが襲いかかる写真は貴重なシーンですね。
Commented by himeoo27 at 2016-09-10 15:46
羽化直後なのでしょうかヤマトシジミの黒雌
殆ど痛みがなく綺麗な個体ですね!
チャバネセセリとカマキリの物語上手く撮影
しているので、楽しく拝見しました。
Commented by yurinBD at 2016-09-10 21:31
rindonさん、コメント有り難うございます!
チャバネセセリ、無事に逃げることができ良かったです。
今日は庭でカマキリがバッタを捕またところを目撃しました。
秋になると子孫を残すために栄養をとろうと、必死ですね。
ベニシジミ、可愛さがありますよね!
Commented by yurinBD at 2016-09-10 21:40
ミキ♂さん、コメント有り難うございます!
チャバネセセリ、無事に逃げることができ、良かったです。
交尾中のイチモンジセセリがハラビロカマキリに!
カマキリは秋になると餌取りに必死になりますので、蝶にとっては怖い存在ですね。
庭で幼虫が突然いなくなることがありますが、鳥というよりもカマキリが犯人ではないかとみています。
自然界は厳しいですね。
Commented by yurinBD at 2016-09-10 21:44
ダンダラさん、コメント有り難うございます!
今の時期はヤマトシジミの数が多いですが、綺麗な個体はなかなか良い被写体になってくれます。
チャバネセセリ、危なかったと思います。
シャッターを押すタイミングがもう少し早ければ、より迫力のある写真になったと思いますが、ちょっと遅かったようです。
こういう時にはパスト連写機能が欲しくなります!
Commented by yurinBD at 2016-09-10 21:53
banyanさん、コメント有り難うございます!
クズの花、なかなか人気ですよね。同じ場所ではルリシジミもチラチラ飛んでおりました。
幼虫や卵、そうですね!良いことを教えて頂きまして有り難うございます!
クズの花でウラギンシジミやルリシジミの幼虫を探してみます!
Commented by yurinBD at 2016-09-10 21:55
ヒメオオさん、コメント有り難うございます!
ヤマトシジミ、綺麗な個体に出会うことができ、嬉しかったです!
身近な蝶でも、綺麗な個体に出会うと嬉しいですね♪
蝶にとってカマキリは怖い存在ですね、今回は何とか逃げてくれて良かったです!
by yurinBD | 2016-09-06 22:01 | 千葉 | Comments(10)