ブログトップ | ログイン

Butterfly & Dragonfly

家族旅行や週末の隙間時間に蝶と蜻蛉の写真を楽しんでいます。


by 悠凜
プロフィールを見る

サンジャクバーベナ(ヤナギハナガサ):蝶が好む花(2011-2015)

22種類の蝶を呼んだクリ、20種類を集めたブッドレアに続くのは、17種類の蝶が吸蜜したサンジャクバーベナ(ヤナギハナガサ、クマツヅラ科・クマツヅラ属)です。紫色の小さな花を多数付けている点は、ブッドレアと共通していますね。サンジャクバーベナは庭にも植えており、ブッドレアとともに蝶を呼ぶ効果を発揮してくれています。ブッドレアは木の仲間ですが、サンジャクバーベナは多年草です。多年草ですので毎年生えてくれますし、必要スペースも小さく、バタフライガーデンには良い花だと思います。


サンジャクバーベナでの吸蜜を観察した蝶で印象深いのは新横浜で見たカバマダラです。紫色のサンジャクバーベナとオレンジ色のカバマダラの組み合わせはとても綺麗でした!
f0345350_18034764.jpg




それではサンジャクバーベナに集まった17種類の蝶をずらっとご紹介します!

■アゲハチョウ科 3種類
アゲハ、キアゲハ、クロアゲハの3種類を観察しています。観察地は全て自宅の庭です。アゲハ達は忙しなく花から花へと飛び移りながら吸蜜していきます。
f0345350_18293783.jpg




■タテハチョウ科 6種類
アカタテハ、ヒメアカタテハ、キタテハ、カバマダラ、ツマグロヒョウモン、ミドリヒョウモンの6種類を観察しています。カバマダラは新横浜での観察、その他は庭です。アゲハチョウ科とは異なり、花の上にとまり、ジックリと吸蜜していきます。
f0345350_23135297.jpg




■シロチョウ科 2種類
モンシロチョウ、キタキチョウの2種類を観察しています。観察地は庭です。シロチョウ科については、ブッドレアよりもサンジャクバーベナでの吸蜜頻度の方が高いように思います。
f0345350_23270233.jpg




■シジミチョウ科 3種類
ヤマトシジミ、ルリシジミ、ベニシジミの3種類を観察しています。観察地は全て庭です。庭への飛来頻度の低いベニシジミですが、サンジャクバーベナでは吸蜜してくれました。
f0345350_23402252.jpg




■セセリチョウ科 3種類
イチモンジセセリ、チャバネセセリ、ミヤマチャバネセセリの3種類を観察しています。観察地は全て庭です。ミヤマチャバネセセリは前回ご紹介したブッドレアでの吸蜜と同じ日に撮影したものです。
f0345350_23525631.jpg




サンジャクバーベナは全ての科の蝶から万遍なく好かれる花という印象です。ブッドレア、サンジャクバーベナの人気が高いことから、紫色の小さい花が多数付いた花は蝶に好まれると言えそうです。



Commented by rindon3190 at 2016-02-04 20:16
なんと美しいカバマダラにサンジャックバーベナ◎
偶然に来た蝶とはいえ、こうした蝶景を撮りたいものです。
花はみていても名前を初めて知りました。
この花にもたくさん来るのですね。
チョウは色がわかるのでしょうか?
前回もブッドレアの紫の花でしたね。


Commented by yurinBD at 2016-02-05 07:19
rindonさん、コメント有り難うございます!
カバマダラの色・模様は気品を感じる美しさですね~♪
この時は比較的多くのカバマダラがおり楽しく撮影できました!
バタフライガーデン関係の本でサンジャクバーベナのことを知り、早速購入して庭に植えてみたところ、蝶を呼ぶ力が確かにありました!
蝶には種類毎に好きな色があると聞きますが、赤紫を含め紫色系統の花は全ての種類の蝶に好まれるようです!
by yurinBD | 2016-02-04 07:10 | 蝶が好む花 | Comments(2)