ブログトップ | ログイン

Butterfly & Dragonfly

家族旅行や週末の隙間時間に蝶と蜻蛉の写真を楽しんでいます。


by 悠凜
プロフィールを見る
通知を受け取る

賑やかな庭の蝶たち(千葉県松戸市、201509)

爆弾低気圧のもたらす雨と風の音が大きく、早朝に目が覚めてしまいました・・・。早くおさまって欲しいですね。さて、9月の庭は蝶達で賑やかでした。ブッドレアやヒャクニチソウを目当てに飛来するのはツマグロヒョウモン。一度飛来すると、比較的ゆっくりと花で吸蜜していきます。

f0345350_06263752.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO, F9, 1/500, ISO400


一度飛んでもまた戻ってきてくれますので、飛んでいる姿も撮影させてくれました。
f0345350_06265870.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO, F9, 1/8000, ISO2000


f0345350_06264827.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO, F9, 1/8000, ISO2000


f0345350_06265343.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO, F9, 1/4000, ISO2000


フレームからはみ出てしまいました、惜しかった!



キタキチョウがハギから羽化ラッシュ、9月中に羽化直後の交尾を4回観察しました。

一回目は以前ご紹介した9月6日


二回目は9月19日。
f0345350_06271106.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO, F9, 1/160, ISO1600


三回目は9月21日。
f0345350_06271531.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO, F7.1, 1/160, ISO1600


四回目は9月30日。
f0345350_06272110.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO, F6.3, 1/80, ISO800

キタキチョウは羽化直後の交尾が本当に多いですね、これであれば、比較的多くの個体が誕生するのも頷けます。



9月23日には、ミドリヒョウモンが飛来してくれました。
f0345350_06272649.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO, F9, 1/125, ISO400


昨年の記録を確認すると、9月21日に飛来してくれていましたので、ほぼ昨年と同じ時期の飛来です。ミドリヒョウモンがどのような移動の仕方をしているのか、気になるところです。


早いもので10月になりました。秋晴れ続き、までは望みませんが、せめて穏やかな天気になって欲しいですね。




Commented by rindon3190 at 2015-10-02 21:03
頻繁にキタキチョウの姿をみかけますが、
羽化後すぐに交尾しているのなら、数も確実に増えますね。
ツマグロヒョウモンの飛翔シーンがのびやかですね。
ミドリヒョウモンが訪れた日など、庭でなら観察できますね。
こちらでは、翅が薄くなったり、傷んだりしたミドリヒョウモンが多く見かけられます。
Commented by yurinBD at 2015-10-03 05:34
rindonさん、コメント有り難うございます!
キタキチョウの羽化直後交尾がこれほど多いとは
思っていませんでしたので、驚きでした。
ハギは庭、公園、神社など様々な場所に植えられて
いますので、キタキチョウは安定的に発生できますね!
ミドリヒョウモンの数が多いのですね、
秋になると平地で見かける機会が増える印象ですね。
Commented by himeoo27 at 2015-10-03 17:23
3~4コマ目のツマグロヒョウモン雌の
飛翔シーン素敵ですね!

キタキチョウ羽化&交尾&求愛飛翔の3
点セットの下から2コマ目の写真も素晴
らしいです。
Commented by yurinBD at 2015-10-03 18:49
ヒメオオさん、コメント有り難うございます!
ツマグロヒョウモンは飛んでも戻ってきてくれ
ましたので、複数回撮影のチャンスがありました
ので何とか撮れました!
キタキチョウはハギからあまり離れていかず
行動範囲も狭そうですので、羽化直後の雌を
見逃すことがないのでしょうね、面白いです!
Commented by Sippo5655 at 2015-10-03 22:29
お庭はチョウチョ天国ですね!!
我が家はランタナだけですが、
そこそこ来てくれます。
さすがに、ミドリヒョウモンは、あり得ないかなあ^^;
ツマグロヒョウモンは今新鮮個体が多いですね。
今日は久々にキタテハを見ました。
少しずつ、越冬隊の姿が増えてくるのでしょう・・・
セイタカアワダチソウも咲き始めました。
移ろう季節の中で、
日々の出会いを、大切にしたいものですね!
Commented by banyan10 at 2015-10-04 14:59
庭だけでこれだけ観察できるのは素晴らしいですね。
フレームからはみだしたツマグロの飛翔は残念ですが、背景も飛んでいる姿もいいですね。
Commented by yurinBD at 2015-10-04 19:13
Sippoさん、コメント有り難うございます!
ミドリヒョウモンを見かけるのは年に1~2回
ですので、出会えればラッキー!という感じです。
ランタナも蝶を呼ぶ力がありますよね、
来年は植えてみたいと思います!
セイタカアワダチソウ、咲き始めましたね、
秋ですね~、今朝は涼しかったですし。
今年は越冬するウラギンシジミを見たいものです!
Commented by yurinBD at 2015-10-04 19:15
banyanさん、コメント有り難うございます!
庭に蝶が好みそうな花と食草を何種類か植えた
ところ、蝶が来てくれるようになりました!
花の主役は、ブッドレアからハギ、フジバカマ
へと移りつつあります。
ハギは放置していたら大きくなりまして、
キタキチョウが多数羽化してくれました!
by yurinBD | 2015-10-02 06:44 | 庭の蝶 | Comments(8)