ブログトップ | ログイン

Butterfly & Dragonfly

家族旅行や週末の隙間時間に蝶と蜻蛉の写真を楽しんでいます。


by 悠凜
プロフィールを見る

北アルプス南部山麓のゴマシジミ(長野県松本市、20150815)

長野旅行の2日目は、家族の理解を得て、蝶の探索と観光の日にしました。蝶探索の狙いは、この時期に蝶ブログの先輩方が撮影されているゴマシジミ。未見の蝶ですので、是非一度、撮影しておきたいと思っておりました。今回は立科町に宿泊しておりましたので、北アルプス山麓に位置するゴマシジミの里も、そう遠くはない筈と考えました。ポイントは把握できていないのですが、地名を頼りに車で向かいました。途中、想像よりも深い山間部を幾つものトンネルを抜けていきました。山間部だけに、意外と時間もかかりました。やはり自然豊かな場所でないと、出会うことができないのですね。


目的とする地名の場所に着き、早速、ワレモコウとゴマシジミを探しますが、ほどなくワレモコウではなくハギで吸蜜するゴマシジミを見つけました!


【ゴマシジミ】
f0345350_21185965.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F7.1, 1/640, ISO400


f0345350_21190866.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F7.1, 1/2500, ISO1600


家族も引き連れてきていましたので、ゴマシジミを見つけることができホッとしました。



少し離れた場所にいた妻から「ワレモコウに蝶がいるよ」と声がかかりました。駆けつけてみると、いました、いました!
f0345350_21233566.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF100mm F2.8L マクロ IS USM, F7.1, 1/1250, ISO400



時間は10時半を過ぎていましたので、開翅はしてくれませんが、なにせ初見・初撮りですので、喜んで撮影しました。
f0345350_21253242.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF100mm F2.8L マクロ IS USM, F7.1, 1/1250, ISO400


f0345350_21252257.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF100mm F2.8L マクロ IS USM, F7.1, 1/1000, ISO400


f0345350_21252659.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF100mm F2.8L マクロ IS USM, F7.1, 1/1000, ISO400

ゴマシジミのプチ飛翔が撮影できました、軽やかな飛翔ですね~♪



続いて正面顔をパチリ、いいお顔をしてますね!
f0345350_21261380.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF100mm F2.8L マクロ IS USM, F7.1, 1/1000, ISO400

そして、よく見ると産卵体制をとっています。




ワレモコウのゴツゴツした隙間に産卵するようですね。
f0345350_21261711.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF100mm F2.8L マクロ IS USM, F7.1, 1/1250, ISO400



なかなかフレンドリーな蝶に思えましたので、広角レンズに切り替え、蝶に寄って環境を入れた写真に挑戦!
f0345350_21284787.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO, F9, 1/800, ISO400


f0345350_21285328.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO, F9, 1/500, ISO400


f0345350_21285757.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO, F9, 1/500, ISO400


憧れのゴマシジミを撮影でき、感動しました!




ゴマシジミの撮影後、近くを見てみると、地面で吸水している蝶がおりました。サカハチチョウです。


【サカハチチョウ】
f0345350_21304086.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F7.1, 1/1250, ISO400


裏翅の幾何学的な模様が綺麗ですね。表翅も撮影してみたいと狙いますが、なかなか開きません。



結局私は表翅を撮影できなかったのですが、小学生の娘が携帯電話でサカハチチョウの開翅を撮影してくれていました。娘に負けました(笑)
f0345350_21325640.jpg




【ウラナミシジミ】
同じ場所では、ウラナミシジミも吸水しておりました。
f0345350_21351180.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F7.1, 1/800, ISO400


この時期に標高約1000mの北アルプス山麓にウラナミシジミがいるのですね、もっと暖かい場所にいるものと思っていましたので、驚きました。


ゴマシジミ、表翅や卵の写真など、課題は残りましたが、初見・初撮りということで大いに気をよくしてゴマシジミの里を後にしました。



Commented by banyan10 at 2015-08-19 19:53
ゴマシジミ初撮影おめでとうございます。
地名だけで探すのはすごいですね。
家族での撮影も楽しそうですね。
勝ち負けではないですが、娘さんのハカハチ開翅も見事です。
Commented by mikiosu at 2015-08-20 04:11
こんにちは。
ゴマシジミ、撮影おめでとうございます。
旅先で、狙って探しあてるとは凄いですね。
広角写真もお見事です。
私も卵は撮り損なっていますが、いつかアリと絡む幼虫も見てみたいと思っております。
Commented by yurinBD at 2015-08-21 06:26
banyanさん、コメント有り難うございます!
初めてでしたので生息地が分かるか不安でしたが
何とか見つけることができ良かったです!
個性的で魅力的な蝶ですね~、
是非また会いたい蝶になりました!

Commented by yurinBD at 2015-08-21 06:28
ミキ♂さん、コメント有り難うございます!
クロシジミに出逢ったり、ミキ♂さんのブログを
拝見したりといったことで、蝶とアリの関係には
興味深々です!
次回は卵、幼虫の撮影もしたいところです!
Commented by ダンダラ at 2015-08-21 08:48 x
ゴマシジミ、初撮影おめでとうございます。
どこでも少なくなっていますから、ここのように採集禁止にして、食草そのものを地域全体として守ってくれる場所は貴重ですね。
はじめてカメラを向けるときの緊張と興奮が伝わってきます。
Commented by Sippo5655 at 2015-08-21 13:35
ゴマシジミに見事出会えて、本当に良かったですね!
なんかとっても元気いっぱいに見えました(^-^)/
正面顔も、愛らしいですね^^
産卵シーンも、なるほどこういう場所に産むのですね。
サカハチチョウも綺麗な蝶ですよね。
開帳はお嬢様撮影でしたか(^-^*)
この時期このような場所にウラナミシジミがいるなんて・・・
驚きです。
東京ではまだ見ていません。
Commented by yurinBD at 2015-08-21 22:39
ダンダラさん、コメント有り難うございます!
見つけられるか不安を持っていましたので、
ゴマシジミを撮影でき嬉しかったです!
この喜びを味わうと蝶の撮影はやめられません(笑)
保全活動をされている地域の方々に大感謝です!
Commented by yurinBD at 2015-08-21 22:42
Sippoさん、コメント有り難うございます!
かなり距離がありましたので、ゴマシジミに
会うことができ、嬉しかったです!
正面顔、いろんな蝶で撮影してみたくなります(笑)
産卵もそれぞれの蝶の個性があって、面白いですね!
by yurinBD | 2015-08-19 06:47 | 求愛・交尾・産卵・羽化 | Comments(8)