ブログトップ | ログイン

Butterfly & Dragonfly

家族旅行や週末の隙間時間に蝶と蜻蛉の写真を楽しんでいます。


by 悠凜
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

ゼフィルス、オオウラギンスジヒョウモンなどクリに蝶13種!(千葉県野田市、20140614)

今日は良い天気になりましたね、先週は天気が悪かっただけに、青空を見て一安心。早速、野田市の公園に出かけてきました。ここはクリの花に蝶が集まるポイントです。

蝶を呼ぶ栗の花
f0345350_22494569.jpg



コミスジ(Neptis sappho)、ウラナミアカシジミ(Japonica saepestriata)、ミドリシジミ(Neozephyrus japonicus
コミスジ、ウラナミアカシジミ、ミドリシジミの3種が吸蜜!大興奮しながら撮影しました。
f0345350_22502627.jpg



コミスジを見つけるのは葉の上というケースが多いですが、今日はクリの花で熱心に吸蜜していました。
f0345350_22495596.jpg



ウラナミアカシジミは比較的多くみられました。
f0345350_22512369.jpg



ミドリシジミもたくさんいましたが、ひたすらクリで吸蜜しており、開翅はおあずけです。
f0345350_22513205.jpg



アカシジミ(Japonica lutea
なかなか良い場所に出てきてくれませんが、アカシジミも少し見ることができました。
f0345350_22510485.jpg



キマダラセセリ(Potanthus flavum
キマダラセセリが出ていました。ミドリシジミとの2ショットです。
f0345350_22503772.jpg



ダイミョウセセリ(Daimio tethys
f0345350_22511931.jpg



ムラサキシジミ(Narathura japonica
f0345350_22495815.jpg



ベニシジミ(Lycaena phlaeas
f0345350_22510889.jpg



ルリシジミ(Celastrina argiolus
f0345350_22512989.jpg



キタテハ(Polygonia c-aureum
タテハチョウ科でこの地区で最も数が多っかたです。
f0345350_22505556.jpg



サトキマダラヒカゲ(Neope goschkevitschii
f0345350_22511568.jpg



オオウラギンスジヒョウモン(Argyronome ruslana
f0345350_22500410.jpg



ウラギンシジミ(Curetis acuta
ウラギンシジミは花で吸蜜はしませんが、葉の上に飛来しました。取り敢えず他の蝶が集まるクリに来てみたのかな?(笑)
f0345350_22510051.jpg



クリの花が蝶を惹きつける力は凄いですね、楽しく撮影できました!



Commented by himeoo27 at 2014-06-15 09:43
栗の樹は、
これからは樹液酒場にもなり
↑の花蜜の吸蜜と併せて
虫が集まる嬉しい樹ですね!
それにしても、これだけ多種多様に集まってくるとは
周囲の自然環境が素晴らしいのですね!
Commented by yurin at 2014-06-15 14:55 x
ヒメオオさん、今日も昨日同様暑いですね
栗の樹液酒場ですかっ!楽しそうですね、また観察してみます!
私の住む千葉の東葛飾地域では山がありませんので、
自然公園の多くは谷津(谷戸)地形を利用しています。
人の手で環境を維持してもらっていますのでご関係者に感謝です
by yurinBD | 2014-06-14 21:23 | 千葉 | Comments(2)