ブログトップ | ログイン

Butterfly & Dragonfly

家族旅行や週末の隙間時間に蝶と蜻蛉の写真を楽しんでいます。


by 悠凜
プロフィールを見る

鬼怒川のミヤマシジミ(栃木県、20171008)

f0345350_08294692.jpg




10月8日(日)、シルビアシジミのポイントからミヤマシジミ・ツマグロキチョウが期待できるポイントへと移動しました。



ミヤマシジミ
ダンダラさんが、絶滅危惧種のカワラノギクで吸蜜しているミヤマシジミの雌♀を見つけてくださり、声をかけていただきました。カワラノギクは鬼怒川など一部の河川の砂礫地にしか残っていない絶滅危惧種とのことです。カワラノギクでの吸蜜シーン、是非撮りたいと思っていたんですよね~。
f0345350_08331701.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO, F9, 1/2000, ISO400


f0345350_08363033.jpg
Olympus E-M1MarkII, M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO, F7.1, 1/1600, ISO200


f0345350_08364028.jpg
Olympus E-M1MarkII, M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO, F7.1, 1/1000, ISO200


翅を開いてくれました。表翅が美しいです。
f0345350_08390909.jpg
Olympus E-M1MarkII, M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO, F7.1, 1/800, ISO200


表翅に光が当たり、複雑な色合いに輝いていました。
f0345350_08391391.jpg
Olympus E-M1MarkII, M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO, F7.1, 1/800, ISO200


翅に痛みのある個体ですが、広角で飛翔を撮影してみました。
f0345350_08420993.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO, F9, 1/1000, ISO400


こちらはオリンパス機のプロキャプチャーモードでの撮影です。
f0345350_08421482.jpg
Olympus E-M1MarkII, M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO, F8, 1/5000, ISO1600


f0345350_08421734.jpg
Olympus E-M1MarkII, M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO, F8, 1/5000, ISO1600



こちらは雄♂です。新鮮な個体とはいきませんでしたが、雄♂も確認でき良かったです。
f0345350_08464699.jpg
Olympus E-M1MarkII, M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO, F8, 1/800, ISO400


f0345350_08465260.jpg
Olympus E-M1MarkII, M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO, F8, 1/1250 ISO400


f0345350_08465664.jpg
Olympus E-M1MarkII, M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO, F8, 1/800, ISO400



鬼怒川のミヤマシジミ、カワラノギクとともに、末永く生き抜いて欲しいものです。

(つづく)



Commented by ダンダラ at 2017-10-11 22:17 x
絶滅危惧種のミヤマシジミが、同じく絶滅危惧種のカワラノギクで吸蜜しているシーンはここでしか撮れない貴重なシーンですよね。
この時はきれいな個体が止まっていてくれて最高でしたね。
それに翅表も素晴らしいです。
あの後粘り強く見守られたせいかでしょうか。
こんなところにもお人柄がしのばれます。
私はすぐに目がよそに行ってしまうのでダメです。
Commented by mikiosu at 2017-10-12 18:44
こんにちは。
カワラノギクにきているミヤマシジミ、とれも綺麗な♀ですね♪ ミヤマシジミは♂もいいですが、♀が結構好きな蝶です。
飛翔にもチャレンジされて素晴らしいです。
Commented by naoggio at 2017-10-13 14:52 x
なるほど、こんなふうに開翅してくれたんですね。
Sさんから開いたらすっごく綺麗だったと聞いていたのですが・・・
なるほど素晴らしいですね。
写真も黒の背景に蝶と花が浮き立っていて素敵ですね。
オスもいたんですか。
全く気づいていませんでした。
あの時はお腹が空いてしまってランチのパスタサラダをいつ食べるかばかり考えていたかもです(笑)。
Commented by yurinBD at 2017-10-13 22:09
ダンダラさん、コメント有り難うございます!
教えて頂きましたおかげで、ミヤマシジミ+カワラノギクのコラボを撮影でき、嬉しかったです。
ミヤマシジミ雌♀の表翅は美しく、見ていてウットリとしてしまいました。
ダンダラさんには大感謝です!
Commented by yurinBD at 2017-10-13 22:11
みき♂さん、コメント有り難うございます!
カワラノギクとミヤマシジミのコラボだけでも嬉しかったのですが、綺麗な雌♀を撮影でき感激でした。
コメント頂きましたとおり、ミヤマシジミは雌♀も良いですよね♪
シルビアシジミの飛翔は失敗してしまいましたが、ミヤマシジミの飛翔は何とか撮影でき、良かったです。
Commented by yurinBD at 2017-10-13 22:16
naoggioさん、コメント有り難うございます!
ミヤマシジミの雌♀の開翅シーンは、Sさんと一緒に撮影させて頂いたものです。
新鮮なミヤマシジミ雌♀を撮影したのは初めてでしたので、嬉しかったです。
雄♂も何頭か見ましたが、いずれも生き抜いてきた証がたくさんでした。
早朝から活動していましたから、確かにお腹が減りましたね。私は途中でおにぎりで補充しました(笑)
by yurinBD | 2017-10-11 06:19 | 関東 | Comments(6)