ブログトップ | ログイン

Butterfly & Dragonfly

家族旅行や週末の隙間時間に蝶と蜻蛉の写真を楽しんでいます。


by 悠凜
プロフィールを見る

ヒメウツギに飛来したアオバセセリ(神奈川県、20170505)

f0345350_20534114.jpg



5月5日(金)、主要な道は渋滞になりそうですし、午後から用事がありますので、電車で出かけられそうな場所ということで、神奈川県にアオバセセリを見に行ってきました。ヒメウツギの前で暫く登場を待っていましたが、10時40分頃にヒメウツギにやってきました。


よし撮るぞ、と気合いが入るのですが、薄暗い日陰で吸蜜しますので、撮影がとても難しい。ISOをかなり引き上げて、何とか撮影することができました。
f0345350_20591905.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF100mm F2.8L マクロ IS USM, F5.6, 1/400, ISO3200


f0345350_21002884.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF100mm F2.8L マクロ IS USM, F5.6, 1/250, ISO3200


f0345350_06232429.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF100mm F2.8L マクロ IS USM, F5, 1/800, ISO3200



花から花へと飛び移る小飛翔を撮影してみました。まずは正面顔です。
f0345350_21015755.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF100mm F2.8L マクロ IS USM, F5.6, 1/1250, ISO6400


表翅が写りました。翅の痛みからすると、羽化してからそれなりの期間が経過しているのでしょうね。
f0345350_21033389.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF100mm F2.8L マクロ IS USM, F4, 1/2500, ISO6400


それにしても、よくこれほど素早くビュンビュンと飛ぶものですね。
f0345350_21053349.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF100mm F2.8L マクロ IS USM, F5.6, 1/4000, ISO12800


画像がどうしても荒れてしまいますが、この日の写真の中では最も飛翔の雰囲気が出たと思います。
f0345350_21083385.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF100mm F2.8L マクロ IS USM, F5, 1/1250, ISO3200


アオバセセリは一昨年、昨年と見逃してしまいましたので3年振りでした。ヒメウツギの所にずっと滞在しているわけではなさそうですので、観察できて良かったです。それにしても薄暗い日陰でビュンビュンと飛び回りますので、撮影はかなり厳しいですね~。良い色もなかなか出せません。3年前に東京郊外の林道で↓の写真を撮ったのですが、青い色合いは出たのですが、500mm、SS160で撮影したため手振れもありピントが合いませんでした。できれば林道で再挑戦したいものです。
f0345350_06395329.jpg
Canon EOS 5D MarkⅢ, SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM, F7.1, 1/160, ISO400





Commented by himeoo27 at 2017-05-07 13:24
神奈川県の「アオバセセリ」見事に撮りこんでますね!
5月3日東京都郊外の山麓を探してみましたが、1頭も見
つかりませんでした。5月14日の観察会の頃には登場して
くれることを期待しています。
Commented by yurinBD at 2017-05-07 13:38
ヒメオオさん、コメント有り難うございます!
神奈川のポイントは初訪問でしたが、アオバセセリが登場してくれて良かったです。
今年は林道の蝶たちは登場が少し遅めのようですね。
1週間後の日本チョウ類保全協会の観察会では、アオバセセリやミヤマカラスアゲハ、クモガタヒョウモンなどが出ると良いですね!
Commented by rindon3190 at 2017-05-07 19:13
神奈川のアオバセセリですか。
いいですね~  もこもこ毛深さが可愛いです。
ヒメウツギが早く咲くところは早いのですね。
とまったかと思うと、すぐ飛んでいく早いセセリを
飛翔もうまく撮られていますね。
Commented by fushiginomori at 2017-05-07 22:25
まるで超合金製の蝶ですね。オレンジの紋もとてもユニークですね。
埼玉の公園でも話題は皆さんアオバセセリでした。
なぜかマンドリルという猿を連想してしまうのですが、初夏に会いたくなる蝶ですね。
Commented by banyan10 at 2017-05-08 11:07
アオバセセリは魅力的な蝶ですよね。
出現が気まぐれなことも撮影できたときの喜びになりますね。
ここは連休前に一度寄ったのですが、まだ早いかと粘りませんでした。この擦れた感じだと発生していた個体もいたかもしれませんね。
東屋背景で撮りたいと思っているので飛翔は羨ましいです。
Commented by yurinBD at 2017-05-08 21:33
rindonさん、コメント有り難うございます!
アオバセセリ、なかなか独自性の高い蝶で、魅力的ですね。
アオバセセリはビュンビュン飛び回りますので、吸蜜している間から連写して飛翔は偶然撮れるという感じです(苦笑)
今季、もう一度どこかで出会いたいものです。
Commented by yurinBD at 2017-05-08 21:33
fushiginomoriさん、コメント有り難うございます!
超合金!面白い表現ですが、確かにそのようにも見えますね~。
オレンジの紋は、ちょっとトラフシジミにも似ているような。
マンドリル!赤い鼻の横の模様ですね、分かる気がします(笑)
Commented by yurinBD at 2017-05-08 21:33
banyanさん、コメント有り難うございます!
アオバセセリ、もっと長い時間同じ場所にいるのかと思い込んでいましたが、たまにしか来ないということを初めて知りました。
今回はお疲れ気味の個体でしたので、どこかでもっと鮮やかなブルーの個体にも出会いたいものです!
Commented by Sippo5655 at 2017-05-09 22:24
青葉輝く季節に、アオバセセリ。
素敵な出逢い。
3年ぶりともなると感動もひとしおだったことでしょう。
深い色合いが本当に美しいですね!
Commented by yurinBD at 2017-05-10 06:02
Sippoさん、コメント有り難うございます!
まさに青葉の時期のアオバセセリですね~。
毎年撮りたい蝶ですが、週末カメラマンですとタイミングを逃してしまう年もあり、今回は久しぶりでした。
もう一段良い色合いで撮りたく、再挑戦したいところです。
by yurinBD | 2017-05-07 06:30 | 関東 | Comments(10)