ブログトップ

Butterfly & Dragonfly

家族旅行や週末の隙間時間に蝶と蜻蛉の写真を楽しんでいます。


by 悠凜
プロフィールを見る

初春の樹液に来たルリタテハ、キタテハなど(千葉県松戸市・市川市、20170319)

f0345350_15283212.jpg


3月19日(日)も引き続き晴れ、前日以上に気温も上がり、きっと蝶が出る筈ということで、近場で蝶を探すことにしました。



まずは自宅近くの公園へ。この公園には池、湿地、小川がありますので、魚を目当てにカワセミがやってきます。ここで初めてカワセミを見た時は、「松戸に、しかもこんな近所にカワセミがいるのか!」と驚いたものです。久しぶりに見た“我が町のカワセミ”ということで、撮影してみました。赤い嘴がチャーミングな可愛いメスです。
f0345350_15314141.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F7.1, 1/8000, ISO1600


メスのカワセミの飛翔、エレガントな感じですね♪
f0345350_15314746.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F7.1, 1/6400, ISO1600



蝶はいないかな、と探してみると、小川の土手でベニシジミを見つけました。我が町ではベニシジミ初見でした!
f0345350_15341818.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F7.1, 1/1250, ISO400


キタテハは地面に降りて日向ぼっこ。この季節、キタテハの日向ぼっこスタイルは本当によく見ますね~。
f0345350_15342142.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F7.1, 1/3200, ISO1600



次に市川の公園へ移動。先週見ることのできなかったルリタテハが狙いです。

公園の遊歩道を進んでいくと、遊歩道の上で日向ぼっこするルリタテハを発見しました。翅を開き、春の陽射しを大いに満喫している感じですね。とても気持ち良さそうです。
f0345350_15402344.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F7.1, 1/320, ISO100


ここからルリタテハが飛び出す瞬間を狙って撮影しようと試みましたが、飛び出しが速すぎて無理!(苦笑)
f0345350_15403227.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F7.1, 1/4000, ISO1600


キタテハは枯草の上で日向ぼっこ。
f0345350_15431746.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F7.1, 1/320, ISO100


キタテハは上空に仲間が通りかかると、スクランブル発信を繰り返しておりました。
f0345350_15432172.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F7.1, 1/4000, ISO800



この公園には初春でも樹液を出している木があります。
樹液を吸いに蝶が来ていないかをチェックしてみると、キタテハが樹液を吸っておりました。
ところでこの木、何の木でしょうか?いずれ調べたいと思います(←先延ばし)。
f0345350_15520474.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO, F9, 1/1000, ISO1600



暫く待っていると、今度はルリタテハが飛来してくれました。
樹液が出ている場所の少し上にとまり、徐々に移動し樹液の場所に到着。
f0345350_15530442.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F7.1, 1/200, ISO400


f0345350_15531740.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F7.1, 1/160, ISO400



広角でも撮影してみました。まずはひいて撮影。
f0345350_15561550.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO, F9, 1/400, ISO1600


続いてぐぐっと近寄って撮影してみました。樹液に夢中なようで、接近しても逃げずにいてくれました。
f0345350_15573317.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO, F6.3, 1/320, ISO1600


今年は様々な蝶の口吻に注目してみようと思っていたのですが、マクロで撮るのを忘れてしまいました・・・。広角で撮った写真をトリミングして口吻の様子を見てみました。先端の形状がよく写っていないのが残念!
f0345350_15573644.jpg



初春でも気温が上がり、蝶たちは活発に活動を始めていました。
期待どおりルリタテハに出会うことができ、楽しめました!




[PR]
Commented by rindon3190 at 2017-03-22 18:05
カワセミのメス、可愛いですね。
お近くの池でみられて撮影、さすが上手く撮れていますね。
いろいろなチョウたちと出会えてますね。
樹液に止まるルリタテハやカブトムシ、スズメバチなど、
こちらではクヌギの大木でよくみられます。
この木が何かは分かりませんが、どんぐりの形が独特ですよね。
Commented by yurinBD at 2017-03-22 22:45
rindonさん、コメント有り難うございます!
近所の公園にも様々な野鳥がやってきますが、やはりカワセミの存在感は大きいですね。姿を見かけると嬉しくなります。
越冬明けの蝶、新たに羽化した蝶の双方が登場し始め、春の到来を感じます。
どんぐりの形!とても助けにあるアイディアを教えて頂きましてどうも有り難うございます。この木のどんぐりを見れば種類が分かりますね~。
今年はこの木のどんぐりをチェックしてみます!
Commented by fushiginomori at 2017-03-25 17:13
カワセミがとても綺麗に撮れていますね。
夢中になる人が多いのがわかる気がする2枚です。
ルリタテハもキタテハも春の陽射しを楽しんでいる様子が伝わってきます。
もう樹液にもやって来るのですね。
Commented by Sippo5655 at 2017-03-25 22:09
カワセミ本当に綺麗に撮られていますね!
ルリタテハも綺麗~♪
お座り姿が愛らしいです(*´∇`*)
早春に樹液を出す木があるなんて、、
越冬蝶たちの栄養源はお花の蜜だけだと思っていたので
驚きました。
実に様々なところから栄養を頂いているんですね!
Commented by KAZ at 2017-03-26 00:09 x
こんばんは。
もうコツバメにも出会ったのですね。
私はきょうも出会えず終いでした。
そう言えば私も何年か前の早春に樹液に来たルリタテハを撮ったことがありました。
その時はコナラの樹液だったかな・・・。
Commented by yurinBD at 2017-03-26 01:07
fushiginomoriさん、コメント有り難うございます!
普段、野鳥は撮らないのですが、比較的近くに寄れましたので、撮影してみました!
ルリタテハは春の陽射しをタップリと浴びて、ご満悦でした。
春到来、楽しい季節になりましたね!
Commented by yurinBD at 2017-03-26 01:09
Sippoさん、コメント有り難うございます!
野鳥を撮るには300mmでは力不足ですが、この日は比較的近くまで寄ることを許してくれました!
ルリタテハは春の陽射しと樹液でエネルギーをタップリとっているようでした、しっかりと子孫を残して欲しいですね!
Commented by yurinBD at 2017-03-26 01:11
KAZさん、コメント有り難うございます!
まだ房総ではコツバメが出ていないのですね、
房総のキブシとコツバメのコラボを見たいところです!
コナラも樹液をしっかり出すのですね、どんぐりを見つけて、記事中の木の種類を確認したいと思います!
by yurinBD | 2017-03-22 06:15 | 千葉 | Comments(8)