「ほっ」と。キャンペーン
2017年 02月 25日

蝶が好む花(2011-2016):タンポポ

2月も残り僅かとなりました。3月になれば、様々な蝶たちが飛び始めますね、楽しみです。さて、蝶が好む花シリーズの最終回です。2011年~2016年の間に、私が観察できた範囲でオカトラノオ、マリーゴールドとともに14位となったのはタンポポでした。ここまでが、10種類以上の蝶の吸蜜を確認できた花になります。タンポポに集まる蝶は春の蝶が多いですね。


①クリ(ブナ科) 23種類(前年比1種増加)
②ブッドレア(フジウツギ科) 21種類(1種増加)
③ハルジオン(キク科) 18種類(3種増加)
③アザミ(キク科) 18種類(4種増加)
⑤サンジャクバーベナ(クマツヅラ科) 17種類(記録伸びず)
⑤センダングサ(キク科) 17種類(4種増加)
⑦アベリア(スイカズラ科) 15種類(2種増加)
⑦フジバカマ(キク科) 15種類(記録伸びず)
⑨コスモス(キク科) 13種類(記録伸びず)
⑨セイタカアワダチソウ(キク科) 13種類(1種増加)
⑨ツツジ(ツツジ科) 13種類(3種増加)
⑫ヒャクニチソウ(キク科) 11種類(1種増加)
⑫ソバ(タデ科) 11種類(記録伸びず)
⑭オカトラノオ(サクラソウ科) 10種類(5種増加)
⑭マリーゴールド(キク科) 10種類(1種増加)
⑭タンポポ(キク科) 10種類(1種増加)


タンポポも蝶が好きな花としてご紹介するのは初めてですので、タンポポで吸蜜した10種類の蝶を全てご紹介します!



■ギンイチモンジセセリ(セセリチョウ科)×タンポポ(キク科)
4月に江戸川河川敷で撮影したものです。2014年の撮影ですが、この頃は魚露目8号もたまに使っていました。最近あまり出番がありませんが、今年はまた使ってみようかな。
f0345350_21404226.jpg
Olympus TG-2, FiT 魚露目8号, F6.3, 1/500, ISO100


f0345350_21263125.jpg
Canon EOS 5D MarkⅢ, SIGMA APO 70-200mm F2.8 EX DF OS HSM, SIGMA APO TELE CONVERTER 1.4x EX DG, F9, 1/640, ISO200


■ツマキチョウ(シロチョウ科)×タンポポ(キク科)
4月中旬に近所の駐車場で撮影したものです。ツマキチョウは飛んでばかりいることが多いですので、こうしてツマキチョウを止めてくれるタンポポは有り難いです(笑)
f0345350_21094826.jpg
Canon EOS 60D, SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM, F6.3, 1/1600, ISO400


■モンシロチョウ(シロチョウ科)×タンポポ(キク科)
5月中旬に市内の公園で撮影したものです。春にはよく見られる組み合わせですね。
f0345350_21132836.jpg
Canon EOS 60D, SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM, F7.1, 1/1000, ISO400


■モンキチョウ(シロチョウ科)×タンポポ(キク科)
4月に市内の公園で撮影したものです。
f0345350_21151701.jpg
Canon EOS 60D, SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM, F10, 1/1000, ISO400


■キタキチョウ(シロチョウ科)×タンポポ(キク科)
4月に市内の公園で撮影したものです。シロチョウ科はタンポポが好きなようですね。
f0345350_21165365.jpg
Canon EOS 60D, SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM, F8, 1/500, ISO400


■ウスバシロチョウ(アゲハチョウ科)×タンポポ(キク科)
4月に埼玉で撮影したものです。ウスバシロチョウはハルジオンで中心的に吸蜜しておりましたが、タンポポにもやってきました。距離がありましたので、かなり苦しい証拠写真です(苦笑)
f0345350_21061776.jpg
Canon EOS 60D, SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM, F8, 1/320, ISO400


■キタテハ(タテハチョウ科)×タンポポ(キク科)
3月に市内の小川で見つけたものです。早春に出てくる蝶にとっては、良い吸蜜源になりますね。
f0345350_21185108.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F9, 1/1600, ISO800


■ヒメウラナミジャノメ(タテハチョウ科)×タンポポ(キク科)
5月に埼玉で撮影したものです。2頭のヒメウラナミジャノメが仲良く吸蜜していました。
f0345350_21202747.jpg
Canon EOS 5D Mark Ⅲ, Canon EF300mm F4L IS USM, F9, 1/80, ISO400


■ツバメシジミ(シジミチョウ科)×タンポポ(キク科)
4月に市内の公園で撮影したものです。春のツバメシジミは綺麗ですね~♪
f0345350_21230153.jpg
Canon EOS 60D, SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM, F6.3, 1/1600, ISO400


■ベニシジミ(シジミチョウ科)×タンポポ(キク科)
4月に市内の公園で撮影したものです。春のツバメシジミは綺麗ですね~♪
f0345350_21255219.jpg
Canon EOS 60D, SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM, F9, 1/640, ISO400



タンポポで吸蜜した蝶の種類を纏めると次のとおりです。

■アゲハチョウ科:1種類
ウスバシロチョウ
■シロチョウ科:4種類
ツマキチョウ、モンシロチョウ、モンキチョウ、キタキチョウ
■タテハチョウ科:2種類
キタテハ、ヒメウラナミジャノメ
■シジミチョウ科:2種類
ツバメシジミ、ベニシジミ
■セセリチョウ科:1種類
ギンイチモンジセセリ


タンポポの花はたくさん咲いていますので、記録はもっと伸びるものと思います。この春、注目してみたいと思います!



[PR]

# by yurinBD | 2017-02-25 20:00 | 蝶が好む花 | Comments(1)